Profile

混声合唱団A.D.A(アデア)

混声合唱団A.D.A(アデア)

横田純子指揮の下に2003年発足。
団名Anello dell'arcobalenoは虹の輪を意味する。この団名には、十人十色の多彩な感性が虹を創り出すように表現し合い、そこから生まれる人の繋がりが輪になっていくようにとの思いが込められている。
2009年に開催された第24回東京ヴォーカルアンサンブルコンテストでは金賞を受賞および東京都合唱連盟理事長賞を受賞。2012年に開催された東京春のコーラスコンテストではルネサンス・バロック部門に出場し第2位入賞を果たす。音楽之友社出版の初演レコーディングにおいては、情感に訴え掛ける言葉の表現に好評を博した。 
地域振興にも寄与しており、これまでに狛江市や府中市を中心とした地域の演奏会にも積極的に出演している。また、瑞木薫作曲「地球の鼓動」や「花笑」を始め、混声合唱組曲「天鐘慟哭」などの数々の合唱曲の初演を務めてきた。

横田純子/指揮

横田純子/指揮

東京音楽大学器楽科ピアノ専攻卒業。ピアノを伊藤妙子、二十弦筝を加藤美智子の各氏に師事。在学中よりオペラの伴奏者として多方面で活躍。卒業時に若手音楽家の登竜門である、読売新聞新人演奏会に出演。町田市立成瀬台中学校、八王子市立椚田中学校、狛江市立狛江第四中学校を経て現在、府中市立府中第四中学校に勤務。一貫して混声合唱指導を続け、狛江市立狛江第四中学校を第72回NHK全国学校音楽コンクール全国コンクールで日本一の栄誉に導く。合唱指導DVD「わたしの合唱指導」「校内合唱ソルフェージュ」に出演。2003年に混声合唱団A.D.Aを発足。常任指導、指揮者として活躍。合唱部や合唱団による合唱曲のCDレコーディングも数多く行っている。

Soprano(ソプラノ)

Soprano(ソプラノ)

Alto(アルト)

Alto(アルト)


Tenor(テノール)

Tenor(テノール)


Bass(バス)

Bass(バス)